水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

なんでもない日常が〇〇です。

みなさん、こんにちは。
スタッフのイトーです!

先日、新大久保の韓国料理屋に行ってサムギョプサルを食べてきました。
さすが行列ができる店だけあって、美味しかったです。

ちなみにカワセミを韓国語で何と言うのか調べたら
「물총새」というそうです(´Д`;)
何と読むのかわかりませんが…一応意味を調べたら「水銃鳥」という意味なのだそうです。
カワセミが水にダイブする様子から名付けられたのでしょう(^o^)

そんな話はさておき、今日の日中に撮ってきた水元公園の生きものたちをご紹介します。
d0121678_16441467.jpg

まずは、「マヒワ」です。
何回か前のブログにも登場してくれていましたが、園内では50~200匹くらいの大群でいるところが目撃されています。ちなみにこの写真はかわせみの里で撮りました。
d0121678_1644349.jpg

つづいてこちらは、「クレソン」です。
そう、あの肉料理などの横っちょに添えてある野菜ですね。
日本での名前は「オダンダガラシ」。
鳥〇園スタッフのオンダ君に教えてもらったのですが、「クレソン」はフランス語なのだそうです。

「クレソン」はキレイな水でしか育たないというのは、迷信です。
汚すぎる水で育たないのは当然ですが、そんなに完璧にきれいな水でなくても
普通に住宅街の中の用水路とかに生えていることもあります。

ちなみにイトーは学生時代、
アパートの側溝に生えていた「クレソン」を食べてビタミン補給をしていました。
d0121678_16458100.jpg

こちらの木は「シロダモ」
葉の裏側が白いのですが、今日は風が強かったので、葉っぱが裏返ってその白さが良くわかります。


今、皆さんはいろいろと大変なことに巻き込まれているかもしれません。
皆さんに一刻でも早く、なんでもない日常が戻ってくるように、祈っています。

ではまた、イトーでした。
[PR]
by kawasemiblog | 2011-03-17 19:34 | 生きもの情報 | Comments(0)