水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

桜の花、舞い上がる道を

みなさん、こんにちは!
スタッフのイトーです。

今日は本当に暖かいですねぇ。
かわせみの里には、半袖の子どもが来ています。(゜o゜)/

今日は春のお散歩に役立つ自然情報を、お伝えしたいと思います。
d0121678_14165110.jpg

数日前から駐車場と苗圃で、カワヅザクラが咲いています。
d0121678_14171658.jpg

上の写真のウグイスがさえずりを始めていました「ホーーーーホケキャ、キョ?」。
d0121678_14173272.jpg

先日、お伝えしたアズマヒキガエルは、お昼でも同じくキャンプ場脇の水路で観察できます。
d0121678_14174811.jpg

名付けて「天然のゴキブリホイホイ」。トチノキの冬芽はベトベトしているので、芽を食べに来た虫が動けなくなってしまいます。

日中はダウンコートもいらなくなってきたので
気分も陽気に、鼻歌を歌いながら、自然観察をしてみてはいかがでしょうか?

ではまた、イトーでした。
[PR]
by kawasemiblog | 2011-02-27 14:44 | 生きもの情報 | Comments(0)