水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

たまには植物も…

みなさん、こんにちは!
スタッフのイトーです。

先日、東京の森の未来について話し合うイベントに参加してきました。
そこでイトーは"東京にも林業家という人がいる"ということを初めて知ったのであります(゜o゜)
その林業家さん曰く、東京の森を生きもの豊かな森にするためには、やはり木材の値段が上がらないと、生きもののことまで手が回らないそうです。
80~100年もの間、様々な人の手で育てられた木なのに、それに見合った値段がつかないなんて、世の中どうかしてるぜっ!!
…と思いながらも、そんな木材を買う予定もないイトーは、このブログで皆さんに伝えることぐらいしか出来ないのです。

ご興味のある方はどうぞこちらをご覧ください↓
東京森の学校

前置きが長くなりましたが、
これからは水元公園で今、旬の植物をご紹介します!
d0121678_18542990.jpg

ボケです!
花期は4~5月と、もう少し先ですが、待ちきれなかったのか花が咲いてしまいました。

名前がボケだからではないと思いますが、水元かわせみの里にあるこのボケの木は狂い咲きが多いです(^^;)

d0121678_1855144.jpg

続いてはオオイヌノフグリ。
春に本当によく見る花ですが、名前を知っている人は多くないんじゃないでしょうか?そういう僕もずっとキレイだなぁと思いながら、3年くらい前まで名前は知りませんでした。

これから春に向かうにつれて、多くの植物たちが花を咲かせ、賑やかになっていきます。頑張って追って紹介しますので、お楽しみに!

ではまた、イトーでした(^o^)
[PR]
by kawasemiblog | 2011-02-12 20:14 | 生きもの情報 | Comments(0)