水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

キガシラシトド祭り

皆さんこんばんは。

虫歯が3本見つかったサトーです。

さて、先日、水元公園の横を流れる江戸川で、
超・珍鳥が出ているというウワサを聞いたので、
いそいそと出かけてみました。

結果から言うと、珍鳥はいたのですが、
それよりもカメラマンさんの数に圧倒されました。
50人はいました。

話によると、珍鳥を撮るために
カメラマンさんが多い日で200人以上いたそうです。

小牧・長久手の戦いの際、
本田忠勝が豊臣秀吉の軍を食い止めた時の軍勢が、
300~500騎といわれていますから、
カメラマンさん200人は相当の数です。

どうでもいい話はともかく、
その場所で撮れた鳥を少し紹介します。
珍鳥を含め。
d0121678_1982656.jpg

ホオジロ♂です。
この鳥は水元公園でもよく見られます。
江戸川河川敷のヨシ原で、
キレイな声で鳴いていました。

d0121678_1994547.jpg

ベニマシコ♀です。
この鳥も水元公園で見られます。
撮影時に一生懸命セイタカアワダチソウのタネを食べていました。
外来種駆除ご苦労様です。

さあ次は、いよいよ珍鳥ですよ!
d0121678_19114360.jpg

キガシラシトドです!

名前の割に地味な感がぬぐえません。
気持ち頭が黄色いですね。

しかし、迷鳥なので、日本で記録がほとんどないそうです。
ちなみに「シトド」とは、
ホオジロの古名だそうですよ。

確かに図鑑で見るとスズメ目ホオジロ科です。

一見地味な鳥でも珍しい鳥の可能性があるので、
皆さんよく観察してみてください。

それではまた!
[PR]
by kawasemiblog | 2011-02-06 19:17 | 生きもの情報 | Comments(5)
Commented by at 2011-02-06 22:11 x
たまたまこちらのブログを発見し、初カキコいたします。
はじめまして、呑(のん)と申します。m(__)m
私は水元公園から数分のところに住んでおり、只今5年目です。
でも、野鳥に興味を持ったのはほんの3カ月前の超初心者です。
かわせみの里にもしょっちゅうオジャマしており、皆様にいろいろご指導いただいております♪お世話様デス(^^ゞ

今の私の夢(突然ですが)。
ベニマシコに会うこと。でも、一度も会えていません(泣)。
セイタカアワダチソウの群生地なんて園内にあったかしら。。

一昨日はじめて、葦原でセッカを見ました。
ちっちゃい~!かわいい~!(*^o^*)
すっかりファンになっちゃいました★
Commented by わかまつ at 2011-02-07 10:03 x
スタッフの皆様、お早うございます!
ベニマシコ♀とモズ♀が同じに見えちゃうわかまつです^^;
この他にもウンザリするほど区別が付けにくい種類が頭の中を行きかっています…(T_T)
昨日は何の成果も無く水元公園を後にする所でクイナに会いました♪
何度も見ている方は素通りでしたが、カシャカシャ夢中で撮ってる私は
言うまでも無く浮いていました(~_~;)
Commented by わかまつ at 2011-02-07 10:06 x
追伸:
キガシシトドは人出の様子を見計らって行ってみたいと思います♪
私もネットで調べた時「意外に地味だなぁ・・」と思いました(^^ゞ
元気で故郷へ帰ってくれる事を願っています!
でもちょっと遠すぎる故郷ですね…
Commented by kawasemiblog at 2011-02-07 17:58
>呑様

コメント有難うございます!

ベニマシコですか~、
水元公園内だと、
金魚展示場の近くのヨシ原とか、
キャンプ場の近くのヨシ原で見たことあります。

いかんせん水元では少数しかいないですね。

この江戸川沿いだと結構いるみたいです。
地味なメスだけでなく、オスもいるみたいですよ~。

セッカもとてもかわいい鳥ですよね!
まだ写真撮ったことがないので、
運よく撮れたら是非紹介したいと思います。

またかわせみの里にも遊びに来てください~。

サトー
Commented by kawasemiblog at 2011-02-07 18:03
>わかまつ様

コメント有難うございます!

鳥の違いを見分けるのは難しいですよね。
私も実物だけでなく、図鑑を何度も見比べながら違いを
勉強しました。

とにかく何度も観察すれば、
見た目の違いだけでなく、
鳴き声や飛び方など、
いろいろな違いが分かるようになると思いますよ!

是非めげずにがんばってみてください!

サトー