水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

講座の紹介とシメをお届け。

皆さんこんばんは。

毎晩モルモットの騒音に悩まされているサトーです。

今日は顔が生意気な鳥を撮ったのでご紹介します。
d0121678_19251675.jpg

シメです。この地域では冬鳥です。
この鳥はクチバシで物をはさむ力が強いそうですよ。

顔はチョイ悪系ですね。目力が強く、私個人としては結構好きな鳥です。

さて、こんなチョイ悪なシメも見られるかもしれない講座のご紹介です。

「冬の生きもの観察会」
講 師:藤本 和典(シェアリングアース協会会長)
内 容:水元小合溜に集まるたくさんの水鳥を中心に冬の様々な動植物たちの観察会を行います。
定 員:30名
日 時:平成23年2月19日(土)午後1時~3時(雨天決行)
申し込み日:平成23年1月18日(火)午前9時から電話か窓口で(先着順)
参加費:無料
集 合:水元かわせみの里水辺のふれあいルーム
持ち物:双眼鏡(無くても可)、メモ用紙
その他:小学校3年生以下のお子様は、保護者と一緒に参加してください。
受 付:03-3627-5201

定員がリアルにあとわずかです。
残り一組様のみ空きがありますので、
ダッシュで申し込みいただければと思います。

お電話お待ちしております!
[PR]
by kawasemiblog | 2011-01-23 19:34 | 生きもの情報 | Comments(0)