水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

珍種!ハネビロトンボ!

皆さんこんにちは。

小指が筋肉痛のサトーです。

さて、今日は水元ではめちゃくちゃレアな生きものを紹介します。
もしかしたら水元公園では初記録かもしれません。

この生きものです!
d0121678_12475646.jpg

d0121678_1248762.jpg

これはハネビロトンボというトンボで、
本来は四国、九州地方にしかいないトンボのようです。
ちなみに第1発見者はスタッフの奇ニさんでございます。
流石でございます。

奇ニさんが蜻蛉学会に問い合わせたところ、
これはメスの若い個体で、この辺りでは本当に珍しいそうです。

ハネビロトンボは数日かわせみの里周辺に飛来していましたが、
ここのところは見かけません。

台風などで生きものが飛ばされてくるケースもあるので、
台風後もしっかりとした観察が必要なのですね。

いやー、自然って、奥が深いですね。

皆さんも何か変わった生きものを見たら、
是非教えてください!
[PR]
by kawasemiblog | 2010-09-20 12:55 | 生きもの情報 | Comments(2)
Commented by なかの at 2010-09-24 13:01 x
奇二さん
さすがですね。
歩いてる時でも「あ、かわせみが近くにいますね、声聞こえました」とか。
五感が鋭いというか、超能力少年みたいな感じありますしね。

でも、見つけて嬉しい、のは、素人的にはやはり、
オニバス池そばの、真っ赤なショウジョウトンボでした。
今年後半の嬉しい出来事のひとつでしたよ。ショウジョウトンボ。
水元公園は、改めていい所ですね。
Commented by kiji at 2010-09-28 14:19 x
ありがとうございます。気がつくと音に反応しすぎて、カワセミが絶対いないような街中でも、似ている自転車のブレーキ音を聞くと振り向かずにはいられない体になってしまいました(笑)