水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

さよならタマムシ。

皆さんこんにちは。

自称インドカレー研究家・サトーです。

イヤー、しかしもはや真夏ですね。
夏になると、かわせみの里に子どもたちが沢山訪れるので、にぎやかになります。

ところで、こういう施設で勤務している上での楽しみの一つは、
子どもの成長がつぶさに見られることです。
久しぶりに来た子が大きくなっていると、
思わず「大きくなったな~、コノヤロー!」といってしまいますね。
親戚のオジサンと何ら変わらんですな。

今日も小生意気な常連中学生たちと昆虫採集をしました。
みんなには健やかに成長してもらいたいものです。

がんばって勉強して、お堅い勤め人になるんだぞ!!

さて、オジサンのつぶやきはさておき、ここからは生きもの紹介です。
今、野草園に咲いている赤い花を紹介します。
d0121678_18112410.jpg

ヒメヒオウギズイセンです。必殺技みたいな名前ですね
よくお花屋さんで売っています。
あんまり昆虫には人気がないように見受けられます。

d0121678_1813993.jpg

ヤブカンゾウです。
そっくりな花で、ノカンゾウという花もありますが、
八重咲きなのがヤブカンゾウです。

最後に、今日かわせみの里の近くでタマムシが飛んでいたのですが、
捕虫網の柄にあてて逃がしてしまうという失態を犯しました。
とても悔しい。
例えるなら、
ワールドカップのPK戦で、
クロスバーに当てて外した駒野とほぼ同じ状況です。

絶対捕まえて写真を撮りますので、期待してください!
[PR]
by kawasemiblog | 2010-07-18 18:19 | 生きもの情報 | Comments(0)