水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

鳥情報・特盛りで

皆さんこんにちは。

掃除・洗濯をこよなく愛するサトーです。
今日は洗濯日和ですね。
ただ、夕方から天気が崩れるそうです。

さて、今日は久しぶりに鳥情報を。
まずは、全世界注目のカワセミ情報です。

最近、かわせみの里への問い合わせで多いのは、
「カワセミの幼鳥見られるのか?」という質問です。
正直に申しまして、今シーズンはまったく見られなかったです。
ただ、昨日、幼鳥が飛んできたとスタッフのイトー君がいっていました。
彼を信じましょう。

あと、昨日の閉館後、オスとメスの求愛給餌が見られました!
新たな恋の季節が訪れたようです。
青春だなあ。また動きがあればお知らせします。

さて、ここからは写真を交えてのご紹介。
まずはこちら!
d0121678_15395318.jpg

今、ヨシ原で狂ったように鳴き続けている鳥といえば、
そう、オオヨシキリです。
「ギョ、ギョ、ギョ、ギョギョシギョギョシィ~!」
と世界に向けて自己主張を繰り返します。
つまり、縄張りをアピールしているのですね。
水元公園の夏の風物詩です。

d0121678_15444454.jpg

野鳥界のいぶし銀的存在ですね。
カワラヒワです。スイレンの葉っぱにつくアブラムシを一生懸命食べていました。
羽に黄色い模様があってきれいですが、地味な印象がぬぐえません。
この写真を撮っていたとき、
近くでバードウォッチングをしていたご夫婦らしき二人が、
「あの鳥、何だったかな?」
「シメ?あれ?何だったかしら」
と問答していたので、聞いていた私は、
思わず「カワラヒワですよ!」と鳥に成り代わって答えてしまいました。
ご夫婦もカワラヒワも溜飲を下げたような顔をしていました。

d0121678_15564183.jpg

最後はゴイサギ。
この鳥は本来、夜行性なのですが、
白昼堂々かわせみの里に飛来しました。
とても頭が痒かったようです。

次回は満を持してイトーくんの登場です。
水元公園で行った鳥類調査の結果報告です!
抱腹絶倒間違いなし!お楽しみに!
[PR]
by kawasemiblog | 2010-06-04 16:01 | 生きもの情報 | Comments(3)
Commented by kasai-birdsanc at 2010-06-08 23:38
佐藤くん
次回のハードル上げたね~(^^;。
負けるなイトーくん!
(忠)
Commented by kawasemiblog at 2010-06-09 11:04
負けるなって・・・忠さんまでハードル上げないでください!

イトウ
Commented by kasai-birdsanc at 2010-06-24 19:52
すまん、札幌でドタバタで「放置プレイ」してしまった・・・。大丈夫!滑ってはいなかったぞ。ちょっとレベルが高すぎただけだ(^^;。あまり気負わずにやりな~ (忠)